解説伊吹山は栃木県のやまではないのでは?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

ご質問:
伊吹山は栃木県のやまではなく、岐阜と滋賀の県境の山で、京都からみると、比較的近い山と思います。


コメントをいただきました第51番の伊吹山は、おっしゃるとおり、滋賀県と岐阜県の県境にもあり、実方がどちらの伊吹山を想って(または実際に見て)詠んだのかは諸説あるようですが、陸奥守として東北へ下向したことを踏まえて、栃木県の方がより面白いなぁと思い記載しました。

ですが、ご指摘のとおり、滋賀県と岐阜県の県境の伊吹山を記載しないのは不公平ですので、記事を改めさせていただきました。ご不満に感じられたかも知れませんが、このサイトは、日本史を習い始める小学校高学年くらいのお子さんを対象に、百人一首にも興味を持ってもらえたら良いなぁと考えて書いたものです。なるべくボリュームを少なくし、これを取っ掛かりに興味の持ったことを自分で調べて世界を広げてもらえれば、という趣旨でおります。

それから、滋賀県と岐阜県の県境ですと、平安人にとっては三関の外側ですから、やはりみやこから遠く離れたと感じていただろうと、私は想像しています。

TOPPAGE  TOP